ベトナム研修レポート第3回です。今回は、1ヶ月のベトナム研修の成果と感想についてお話したいと思います。

研修の成果

研修最終日のパーティー
研修最終日のパーティー

1ヶ月の研修期間も終わり、日本に帰る日がやってきました。研修最終日はちょうどクリスマスイブだったので、クリスマスパーティー兼お別れ会を開いてもらい、ベトナムをあとに。思い返してみると本当にあっという間の1ヶ月でした。

コーディング研修の成果としては、まったくの初心者状態から、HTMLとCSSはある程度自分で書けるようになり、新しく入社予定のWeb会社でWebデザイナーとして働くには差し支えない程度のコーディング技術を身につけることができました。

英語は、1ヶ月という短期間ではめまぐるしいほどの語学力の向上はなかったものの、とりあえず英語を使ってみるという度胸がついたことや、普段から「これって英語でなんて言うんだろう?」と考える癖がついたこと、そしてなにより外国人の友達ができたということが大きかったです。英会話学校の授業やコーディング研修を通して仲良くなったベトナム人や韓国人の友人とは、日本に帰ってきた現在もFacebookを通して英語でやりとりしています。

気持ちの面での変化

価値観や気持ちの面でも大きな変化がいくつかありました。

まず、「学ぶことってこんなに楽しいんだ」と気づいたこと。知らなかったことを知る、できなかったことができるようになるって思った以上にわくわくするし、うれしいものです。本当は学生のうちに気づければよかったのですが…笑 コーディングはもっともっと勉強して、簡単なサイトならデザインもコーディングも一人でできちゃうようになりたいし、英語ももっともっと勉強して今よりスムーズに相手とやりとりをしたり、海外の音楽や映画や本をより深く楽しめるようになれたらいいなあと思っています。

そしてもう一つ、「海外って楽しいなあ」ということ!笑 もともと旅行好き、詳しく言うといつもと違う知らない土地をふらふらするのが好きで、これまでも月に2回程度国内旅行をしていたのですが、今回のベトナム研修を通して海外にも目が向いてしまうことになりました…笑 やっぱり海外となると国内よりもずっとずっと風土から文化から何から何まで違っていて、目新しさでいっぱいだし、毎日が刺激的でした。

そんなこんなで、今月から東南アジア旅行&ベトナム研修もう1ヶ月に行くことが決定してしまいました!笑 2週間あまりでシンガポール、マレーシア、タイ、カンボジアを巡ったあと、再びベトナムでもう少し踏み込んだ内容の研修を受ける予定です。

というわけで、最終回っぽいタイトルでしたがもう少しレポート続くかもしれません。笑

※Emiriさんが参加したプログラムの詳細はこちら!
グローバル就職・インターン情報ナビでは随時Skype面談も受け付けております。こちらからお気軽にお問い合わせください。