はじめまして。ベトナム、ホーチミンでインターンをしている井上雄斗と申します。

ベトナムに来て最初に思ったのは、やっぱりバイクが多い!

そして、ベトナム人はバイクでなんでも運んじゃってる!

例えばマットレスや重そうな机など、こんなものバイクで運べるの?っていうようなものでも可能なかぎりバイクで運んでいます。しかし、上を見上げれば結構高いビルが建っています。また建設中の高層ビルも多く見受けられ、これから益々発展していくのだな、という印象です。

ベトナムの様子
ベトナムの様子

ベトナムでの経験から感じたこと

マットレスや重い机を運んでいる人、それはベトナム人ではなく、日本人の私です!(もちろんベトナムの人もそれくらいのもの簡単にバイクで運びます。)私の部屋にあるマットレスと机は10kmほど離れたところからバイクで運んできたものです。運ぶ前は、こんな大きくて重いものバイクで運べるの?と思っていましたが、案外いけるものです。

私はベトナムに来てこの経験をして思ったことがあります。もちろん日本でこのような経験をすることはないと思います。また、経験しなくていいかもしれません。しかし、日本での感覚でこんな重くて大きいものバイクで運べるわけがない、と決めつけるのは良くないと思います。食事についても、衛生面から屋台に抵抗があるかもしれません。しかし食べてみると美味しく、値段も安いですし、今のところおなかも壊していません。

経験もしていないのに自らの勝手な決め付けや概念で可能性を狭めてしまっている、非常にもったいないことだと思いました。

ベトナムに来てまだ1週間ですが、様々な経験ができ、毎日がとても刺激的です。

ベトナムでのインターンシップを通して自分の視野、可能性を広げたいと思います。